資格を取って経理職へ

経理職は経験が有利になる

経理職への転職は資格を取得する

経理職へ転職するには、実務経験はもちろん特定の資格を取得すると有利です。有名な資格は、日商簿記や全経簿記、あるいは簿記や会計の実務検定などが挙げられます。その中でも日商簿記は特に有名な資格であり、日商一級の有資格者は税理士試験の受験資格を与えられることから、積極的に採用したい人と言えます。また、建設業界専門の建設業経理士や、病院や老人ホームなどを専門とする社会福祉会計簿記など、特定の業界において有利となる資格もあり、希望する業界で必要とされる資格を取得すると良いでしょう。

職務経歴書をダウンロードする

昨今、求職者の増加に伴って、面接や書類選考で履歴書とともに提出を要求されることの多い職務経歴書は、前職の仕事内容や在職期間、担当していた業務など、履歴書より更に詳しく記載しなければならないこともあり、手書きで書くには非常に手間のかかる書類です。そんな職務経歴書ですが、現在では、その需要の高さから、インターネットで検索をすれば、簡単にフォーマットをダウンロードすることが出来ます。選考を受ける職種によっても、求められる情報に違いがありますので、必要に応じて、職種に合ったフォーマットをダウンロードしましょう。

↑PAGE TOP